引越の片づけに工夫を!!時間を無駄にせずに上手に片付けるコツとは!?

引越の片づけに工夫を!!時間を無駄にせずに上手に片付けるコツとは!?

すぐに使うものと使わないもので整理しながら片付ける

新たな場所への引越は、気持ちも引き締まりとても楽しみな出来事ですよね。そんな引越の時に苦労するのが「片付け」ですよね。引越の片づけは工夫次第で、時間を無駄にすることなくスピーディーに手際よくこなすことができますよ。まず、片づけの時は段ボールを用意し「すぐに使うもの」と「すぐに使わないもの」で分けておきます。こうして、片づけをしていけば新居に行って新たな生活が始まっても、生活しやすく片付けにもとても便利ですよ。

必要のないものは思い切って処分をする

引越の時に新居にすべての荷物を運ぼうと意気込むと、いきなり新居が汚れてしまいますよね。そのために片付けの段階で、使わないものは処分することが大切です。読まない本や漫画、着なくなった洋服や使わない小物は片付けの段階で処分するように心掛けましょう。捨てるのがもったいなければ、オークションやフリーマーケット、リサイクルショップを上手に活用したり、近所の子供にあげても喜ばれますよ。思い切って処分することですっきりとした気持ちで新居で暮らすことができますよ。

使いかけのものは新居に引っ越す前に使い切る

冷蔵庫に残っている食べ物や、自宅に保存してあるレトルト食品、カップラーメンなどは新居に行く前に食べきるようにすることで、片づけが楽になりますよ。引越することが決まったら、自宅に残っている食材や調味料を確認し、使い切るようにしましょう。自宅にある食材で引越までのご飯をやりくりすれば節約にもなりますし、片づけにも繋がりますよね。また、調味料がなくなったからと行って引越の直前に購入することは避けましょう。

不用品の回収は専門の業者に申し込むべきです。まずは見積もりを依頼して、正確な料金を知ることが大切です。